強度行動障害支援者養成研修とは

行動障害のある人のうち、生活環境への著しい不適応行動や自傷や他害行為など危険を伴う行動を頻回に示す、いわゆる強度行動障害のある人に対して障害福祉サービス事業所などにおいて適切に支援が行えるよう、支援者に基礎的な知識と技術に関する情報を提供することを目的にします。

※当カリキュラムは「行動援護従業者養成研修」と同等の内容であり、全日程(全過程)を修了すると行動援護従業者養成研修修了者と同等の扱いになります。

ようきの強度行動障害支援者養成研修 本研修のポイント

行動援護従業者養成研修課程(強度行動障害支援者養成研修(基礎研修及び実践研修))を修了することで、サービス提供責任者の要件の一つを満たすことができます。

※従業者としては、実務1年、サービス提供責任者としては、実務3年が必要になります。

障害福祉サービスにおいては、条件を満たすことで加算を取得できる場合があります。

※詳しくは、各サービス事業所の指定権者である都道府県や市町村へご確認ください。

行動援護のサービス従業者要件等に係る経過措置の期限が、令和3年3月31日までとなっております。

最短日数での資格取得をご希望の方

全国の障害者(児)支援事業所にご勤務の方

知的障害・精神障害のある方の援助を考えている方

障がい者福祉に興味をお持ちの方や勉強したい方

下記の事業所等でご勤務の方は、条件を満たすことにより加算を取得できる場合があります。

強度行動障害支援者養成研修

※全ての加算、要件等を記載しているわけではありません。
※詳細は、必ず厚生労働省令・告示・通知等をご確認ください。
※詳しくは、各サービス事業所の指定権者である都道府県や市町村へご確認ください。

受講対象者

基礎研修

どなたでも受講できます。

実践研修

強度行動障害支援者養成研修課程を修了された方。

受講料

基礎課程 15,000円 + テキスト代 3,520円 = 18,520円(税込)
実践課程 15,000円 + テキスト代 3,520円 = 18,520円(税込)
基礎・実践 両課程 28,000円 + テキスト代 3,520円 = 31,520円(税込)

お申し込み方法

  1. 「受講の申し込み」ページに必要事項を記入し送信してください。
  2. 受講料の納入方法は、銀行振り込みまたはセンター受付で現金でのお支払いとなります。
    ※振込手数料は各自でご負担ください。いったん納入された費用は原則として返金できません。
  3. 受講申込書の送信(提出)及び受講料の納入をいただいて、申し込み完了とさせていただきます。

お振込先

・金融機関
両備信用組合 神辺支店 普通:70513
・口座名義
陽気株式会社 代表取締役 國上賢一
(ヨウキカブシキガイシャ ダイヒョウトリシマリヤク クニカミケンイチ)

現金でのお支払い窓口

教育・研修センターようき
〒720-2104 福山市神辺町道上1330-1
TEL:084-962-3433 FAX:084-960-3367